哀川翔がラリー2013に参戦!ヒロミを起用?カツラ疑惑?

哀川翔が率いるレーシングチーム「FLEX FEDERAL SHOW AIKAWA Racing」が
今年も「アジアクロスカントリーラリー」に参戦することを表明しました。

哀川翔


アジアクロスカントリーラリーというのはタイからラオスまでに用意された6つのコースをそれぞれ1日ずつ走るレースで、ジャングルや山岳地などもあって、ゾウと遭遇したり、水牛が横切ったりなどかなり過酷なレースのようです。

間違ってゾウにあたってしまったら、どうなってしまうんですかね。

走っている車も相当なパワーだと思いますが、ゾウの重さも半端じゃないので、
ただでは済みそうもありませんね。

哀川翔は2011年、2012年は自身がハンドルをにぎって出場しましたが、
今回は監督としてチームを指揮する立場に回ることにしたそうです。

彼は激しい気性で喧嘩っぱやい印象がありますが、
ハンドルを握ると自分は冷静ではいられなくなると判断したようです。

ちょっと意味を深く解釈してみると、自分の性格ではレーサーには向かないと判断したようにも受け取れます。

2台体制で出場し、1号車のドライバーを務めるのタレントであり事業家でもあるヒロミで、
スーパーGTなどへの参戦経験をかわれたようです。

ちなみにヒロミはオフロードのレースは今回が初めてとなるそうですが、大丈夫でしょうか。
練習は積んでいると思いますが、オンロードとは全く別のような気もします。

哀川翔ってカツラなの?


哀川翔といえばカツラ疑惑もささやかれておりますね。

特にカツラが取れたところが目撃されたというわけではないようですが、

年齢は50を超えているのに、髪の量がかなり多く不自然に感じる人も多いようです。

もしカツラでないにしても、白髪とかはかなりあるはずなので、染めているんでしょうね。
いずれにしても髪を見る限りは実年齢よりもかなり若く見えますね。

哀川翔

哀川翔がカツラでないにしても芸能人でカツラの人は結構いるんではないかと思います。

容姿を気にしなくていい、お払いタレントやおっさん役の俳優などは特に髪を気にする必要もないかもしれませんが、二枚目俳優などにとっては、禿げてしまうのは死活問題となってしまいます。

それに年齢を重ねて禿げていく人が現実の社会と比べて少なすぎると思います。


育毛などをしているのかも知れませんが、
実際のところ、育毛がうまくいくひとっているんでしょうかね。

よく、体験談でこんなに毛が生えてきましたようなことは見ますが、
俺は育毛で髪の毛が復活したんだという話は実際には聞いたことはありません。

まあ、本人も俺は育毛していたんだとなかなか告白することはないとは思いますが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>