鳩山由紀夫氏はフリーメイソン?坂本龍馬も?他のメンバーは?

尖閣諸島の発言などが問題となっている鳩山由紀夫氏ですが、フリーメイソンだといわれております。

フリーメイソン

弟の鳩山邦夫氏が明かしていて、祖父での内閣総理大臣も勤めた鳩山一郎氏もフリーメイソンだったと明かしております。さらにはそのときの閣僚の半分以上がフリーメイソンだったとも言っておりました。

世界の歴史に影響を与えているとうわさされる秘密結社のフリーメイソンですが、あの坂本龍馬もフリーメイソンであったという話です。

そして幕末を大きく動かした薩長同盟も裏でフリーメイソンが動いていたといいます。

政治家の鳩山邦夫氏が言っているだけに、単なる噂話ではないかもしれません。

鳩山氏は坂本龍馬の遠い親戚になるそうです。

余談ですが、鳩山邦夫氏はなぜか自分には誘いの声がかからないと嘆いておりました。


フリーメイソンというのは秘密結社のメンバーという意味で、その秘密結社の名前は各国で呼び方が多少異なるようです。
  • イギリス 「フリーメイソンリー」
  • フランス 「フランマソヌリ」
  • イタリア 「マッソネリア」
  • ドイツ 「フライマウレライ」
  • ロシア 「マソンストヴォ」

この秘密結社の誕生ははっきりとはわかっていないようですが、14世紀といった話もあり、16世紀にはスコットランドにロッジ(集まる場所)が存在していたそうです。

元々は職人団体だったとか、テンプル騎士団が結成に関与しているとかいろいろな話がありますが、いつしか友愛団体に変貌したようです。

鳩山由紀夫氏が首相時代に「友愛」と唱えていましたが、フリーメイソンの影響があったかも知れません。

ちなみにテンプル騎士団というのは武器をもった騎士修道会であり、1096年の第1回十字軍派遣後、エルサレムへの巡礼に向かう人々を保護するために設立されたとされております。

フリーメイソンだったとされるのは作曲家では「J.S.バッハ」、「フランツ・シューベルト」、「ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン」、そして「モーツァルト」もウィーンのロッジに加入していて、同じロッジのフリーメイソンに借金のおねだりをした記録があるといいます。

会員であれば相互に助け合うというフリーメイソンは、困難を抱えた人間にとって非常にありがたかったようです。

科学者では「アイザック・ニュートン」、「アインシュタイン」もフリーメイソンだったのではないかといわれております。

政治家で言えば元首相の「小泉純一郎」、仲のよかった「ブッシュ元大統領」もフリーメイソンという噂があります。さらにはソ連の「ゴルバチョフ元大統領」についてもフリーメイソンの噂があります。

実業家でいえば、自動車メーカーの「ヘンリー・フォード」、ケンタッキーフライドチキンの「カーネル・サンダース」があげられます。

歴史的には黒船来航で有名なマシュー・ペリーはフリーメイソンだったらしいし、冒頭で述べた坂本龍馬もあげられます。

またNBAバスケットボールの「スコッティ・ピッペン」、「シャキール・オニール」、ハリウッド俳優の「エディ・マーフィ」もと言われております。

マシュー・ペリー

このように錚々たるメンバーが名前を連ねていていて、特別な人しかメンバーにはなれないと思われますが、実は現在はそうでもないようです。

条件としては「20歳以上の男子である」「決まった宗教を持っている」「定職と一定の収入がある」などで、あとは入会金は5~6万円を払えばよく、入会はそれほど難解ではないようです。

世界中に500~700万人の会員がいるとも言われており、いまでは秘密結社とはいえないかもしれませんね。

活動内容は「バーベキューの開催」「昼食会」「遠足」「チャリティ・コンサート」といったもののようです。入会して参加してみれば、思わぬ大物と遭遇なんてこともあるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>