第2ロッテワールドが閑古鳥?韓国人「命が危険にさらされる建物に誰が行きたいですか?」

韓国のメディアが第2ロッテワールドについて次のように報じました。



  • 韓国の第2ロッテワールドは「1日平均の訪問客が4か月連続で『閑古鳥』状態である」と報道。

  • 1日の平均訪問客も、14年11月には10万人だったにもかかわらず、15年の1月―2月では、1日の平均訪問客が5万人まで減った。

  • 入店中のあるブランド店関係者は「今では家賃と人件費を気にしなければならない状態で、今後どうなるのか心配している」

韓国ネットユーザーの声は?

「いまだに、5万人も行っていることが不思議」
「工事中にショッピングモールをオープンしたこと自体、おかしいことだろう」
「自分の命が危険にさらされる建物に誰が行きたいですか?」
「不思議なことに、今のロッテグループの姿をよく反映しているようだ」
「体裁はよくしたが、人々からはそっぽを向かれる“滅び行く姿”だ」

http://news.livedoor.com/article/detail/9876055/


日本では建設中の高層ビルがオープンなんて話は聞いたことがありません。

完成前にオープンをしなければならかったロッテの経営のやばさが伝わってくるような気がします。

最近、韓国のメディアで第2ロッテワールドは安全といった報道があったようですが、はたしてどうなのでしょうか。

日本のあべのハルカスでも確か300メートルだったのに対し、第2ロッテワールドは555メートルと2倍近い高さになるといいます。

韓国では手抜き工事によるデパートの崩壊やマンションが傾いたなどの報道が重なっており、そういうのを見ていると不安になるのは当たり前です。第2ロッテワールド事態も亀裂や水漏れなどが報告されております。

詳しいことはわかりませんが、第2ロッテワールドの経営がロッテにとって大きな影響を及ぼすことは想像に難しくありません。


ネットの声:

半分しか減ってないことに驚き。

客のほとんどは、従業員と搬入業者と清掃業者だろ

ロッテの社長室を最上階に設置して社長自ら安全を証明しないと

平均入場者数5万人に対して、従業員は5千人って多すぎ

倒産が先か倒壊が先か


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>