にしおかすみこは干された?27時間テレビ、さんまの前で失態?

一時はテレビでよく見かけた、にしおかすみこですが、最近ではあまり見ていないような気がします。

にしおかすみこ

干されたんじゃないかとも言われているようですが、実際のところはどうなのでしょうか。

女王様キャラがかなり受けていましたが、このネタだけでずっとやっていくのはさすがにきつかったらしく、2008年以降は巣の姿で登場することも多くなりました。


芸風のシフトチェンジを狙っていたようですが、最近の活躍を見る限りはうまくいかなかったように感じます。

にしおかすみこといえば、女王様キャラを演じていたということで、S的なイメージを抱いている方も多いと思いますが、実際にはかなり控えめの性格のようです。

涙もろい面もあり番組中で涙を見せることも多くありました。

にしおかすみこ

感動して涙を流すのでしたら美しい感じがしますが、2008年の27時間テレビでは、プレッシャーのためネタを最後までできずに泣いてしまいました。

明石家さんまの前で若手芸人たちをネタを披露するといったものでしたが、みんな十分な準備ができていないのか、かなり困ってました。

まあ、その困っている姿を楽しもうといった狙いが見られましたが、芸をするほうとしてはかなりキツイ感じだったのでしょう。

芸人としてはこれはちょっとどうかと思いますが、やっぱりあまり気は強くないようです。

まあ、それでいて大胆な女王ネタはかなりがんばっていたということなのでしょうね。

一説にはこの27時間テレビの出来事が批判になって干されてしまったという噂もあります。

お笑い芸人は強力なメンタルを持っていないと務まらないということなのでしょうね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>