中井卓大がレアルのカンテラ入り?サッカー番組やべっちFCに出演?

9歳の中井卓大(なかいたくひろ)が日本人で初めてレアル・マドリードの育成機関(カンテラ)と契約をしました。

中井卓大

中井はレアル・マドリード・ファンデーションチャレンジキャンプ2012には最優秀選手に選抜されました。

今後は中井はスペインに移住することになるそうです。


ちょっと前はバルセロナのカンテラでプレーをしている久保建英(12歳)が話題になっておりました。

U−12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2013では圧倒的な強さを誇って、すでに子供の段階で日本チームとバルセロナ下部組織には大きな力の差があるという事実を関係者は思い知りました。

久保建英

カンテラ出身には代表などで活躍する選手も多いですが、入ってからが大変だと聞きます。

1年に1回、かならず来季の契約の見直しがはいり、解雇される場合もあるといいます。

大人のプロの世界では当たり前ですが、子供にとってはかなり厳しい環境と言えるでしょうね。

バルセロナのカンテラはシャビ、メッシ、イニエスタ、プジョル、ピケなどFCバルセロナで活躍するスター選手を多く排出しております。

レアル・マドリードのほうはというと、最近ではあまりカンテラ出身の選手は使わず、外から大物選手を取る傾向があります。

ただ、レアルのカンテラから他チームに移籍して活躍している選手もおります。この辺がそうですね。
  • バレンシアCFのフアン・マタ
  • セビージャFCのアルバロ・ネグレド
  • バレンシアCFのロベルト・ソルダード
またスペインの法律で18歳未満の選手はプロ契約を結ぶことが出来ないそうですが、その前に香川などが活躍するイングランドのプレミアリーグが両親を説得して、引き抜いてしまうことも度々あるそうです。

何にせも日本よりもハイレベルの技術が身につくので、大きな経験にはなると思います。

中井卓大にはぜひ、このままレアルのカンテラで育ってもらって、将来は日本代表なんてことになってほしいですね。

ただこのままスペインに移住するわけだし、国籍とかはどうなのでしょうかね。

中井卓大 やべっち

中井は日本にいた新しいメッシとか言われて、7歳の時、サッカー番組であるやべっちFCにも出演して、やべっちに宿題をだしました。

宿題の内容はネットで検索すれば出てくると思います。

愛称はピピのようですが、理由がいつもピーピー泣いているからだということです。

でも、カンテラでピーピー泣いてたら生き残れないと思うのでその辺はがんばってほしいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>