広島カープ、前田智徳が引退表明?怪我の影響?CS出場は?

広島カープの前田智徳外野手が今季限りで引退を表明しました。

前田智徳

それにしてもベテラン選手の引退が今年は多い気がします。

ぱっと思いつくだけでも思いつくのは西武の石井一久、ヤクルトの宮本慎也、阪神の桧山進次郎、中日の山崎武司がおります。


前田についてはとりあえず怪我の方は治って、9月頃に復帰する予定と聞いていただけに、ちょっと意外でした。

前田選手は、4月23日のヤクルト戦でルーキーの江村将也投手にデットボールを食らって、左手首を骨折してしまいました。

このときはその前でも内角の危険なボールがあったためか、鬼の形相でマウンドに近づいていきましたが、直後に痛みのためかうずくまりました。

復帰する予定でリハビリを続けてましたが、怪我の回復が思わしくなかったのか、ここまで復帰にはいたりませんでした。

前田智徳 江村

代打の切り札を欠いて苦しい状態でしたが、そんななか広島カープはクライマックスシリーズ出場を見事に決めております。

前田は来月の頭に引退試合を行うそうですが、そうなってくるとCSには出ないということなのでしょうね。

CSの勝負どころで代打前田のコールが告げられたら、どれだけ盛り上がるか想像してしまいます。

ちょっと残念ですが、確かに長いことプレイを離れていて感などが鈍っている可能性もあり、このままいきなりCSに出場した場合、シリーズ中に調子が出ない恐れも考えられます。

本人もこのまま復帰してCSで活躍できなければ迷惑になってしまうと考えたのかも知れません。

本人は重圧から開放されてホッとしたそうですが、今後は評論家として活動していく予定ということです。

天才と呼ばれるイチローや落合が、天才と呼ぶ偉大な選手でしたが、野球を盛り上げた選手がまたひとりを去っていくのはちょっとさみしい感じがしますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>