ザッケローニ、続投希望?日本食が好きで特にわさびが大好物?

FIFAランキング24位で格上のガーナを圧倒した日本代表ですが、これが影響したのかどうかわかりませんが、ザッケローニ監督の評価が上がってきている気がします。

ザッケローニ

日本サッカー協会の委員長はブラジルワールドカップ以降のザッケローニの続投が今の段階であり得ることをコメントしました。

ザッケローニ自身も日本はとても居心地がいいようで、続投を希望していると報じられております。


また、元イタリア代表監督のトラパットーニは次のイタリア代表監督にふさわしいのはザッケローニとして推薦しているようです。

現在イタリアはFIFAランキング6位でなかなかだと思いますが、プランデリ監督はブラジルワールドカップ限りで勇退することが決まっているといいます。


それにしてもガーナ戦は驚いた人が多かったのではないでしょうか。

内容的には3−1でしたが、日本はもっと大量点が入っていてもおかしくありませんでした。

日本の最初の点は何が何でも俺が決めるんだといった香川の執念を感じましね。

マンチェスター・ユナイテッドではなかなか出場できていないですが、かなり鬱憤がたまっていたのかのかも知れません。

ただ、前半は展開的には先取点が撮れていたと思いますし、2点ぐらい入っていてもおかしくありませんでした。

その辺の決定力不足はいつまでたっても日本に付きまとう課題ですね。

ザッケローニ

ザッケローニは日本食がかなり好きのようです。

サッカー観戦中も寿司やうどんを食べている姿が目撃されております。

ザッケローニ 日本食

ある情報によれば、試合後は選手におにぎりを2個食べることを義務付けたといいます。

運動後に食べるのは筋肉などの回復にいいようですが、タンパク質をとるというのが一般的と思われますが、おにぎりというのはちょっと謎ですけどね。

また、日本人でも好みが別れる「わさび」が大好物だといいます。

正直私も醤油とかに少し混ぜるのは問題ないですが、美味しいとは思いませんし、鼻につんとくるのは辛いです。

ザッケローニはなんとご飯にわさびを混ぜるといいます。

日本人でもこんなことはしないので考えただけでもぞっとしますね。

本当かどうかはわかりませんが、チューブ入りのわさびをカバンにいれていつも持ち歩いているといいます。


辛いものがよっぽど好きなのかと思ってしまいますが、そうでもないようです。

韓国遠征のときには選手たちは焼肉やビビンバなどの韓国料理をおいしく召し上がっていたようですが、ザッケローニは手をつけなかったといいます。

理由は韓国料理に多い唐辛子の辛さが苦手とのことですが、このときも、わさびを用意して食べていたといいます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>