中田英寿、日本代表では孤立?中村俊輔の仲には確執?宮沢りえとは?

中田英寿の29歳という早すぎる引退にはだれもが驚いたと思います。

中田英寿

ドイツ・ワールドカップを最後に日本代表を引退することは前々から決まっていたといいますが、半年ほど前からサッカー引退についても決めていたそうです。

サッカー選手としてはまだまだ全然やれますが、中田にとってはワールドカップがモチベーションだったのでしょうね。


次のワールドカップをまた狙うこともできますが、そのときは年齢的に33歳とサッカー選手としてはピークを過ぎているかどうか微妙なところです。

実力が落ちているのに過去の実績だけで、日本代表なんてことになるのを嫌ったのかも知れません。


中田英寿といえば日本代表で孤立していたようですが、実際のところどうなのでしょうか。

トルシエ監督のときはそのようなことはなかったようですが、ジーコ監督のときは孤立していたようです。

その頃は海外で活躍する選手がほとんどいなかったので、実力的に中田が抜けてしまっていたことは否定できません。

チームの批判とかもしていましたし、他の人は近寄りがたくて、中田本人は他の選手を認めていないといった感じだったかも知れませんね。

中田英寿

中田選手の試合後のコメントを聞いていると面白いのですが、チームメイトや監督の立場はなくなるような感じです。

監督の采配を批判するようなコメントもありますしね。

言っていること自体は正しいのかも知れませんが、選手の動きやポジショニングなどについて注意や支持を出すのは監督の仕事だと思います。

しかも公の場でそのようなことを言う監督はいません。

基本的に選手は試合後のインタビューで自分への課題やよかった点などを語りますが、他人のプレーやチームの動きなどに対する批判はしないのが通常です。

本人はチームを強くするためだと思ってマスコミを使って伝えているのかも知れませんが、この方法で伝えられた相手は少なからず嫌悪を抱くと思うので、あまりいい方法ではないと思います。


中田英寿と中村俊輔の仲に確執があるなど噂されておりましたが、中村は中村のことを尊敬していたようです。

中村俊輔

後のコメントでも「ヒデさんは本当に飛び抜けてたんで。」と語ったことがあります。

ただ中田はボランチでしたが守備意識が弱かったようで、上がったきり戻りが遅く、中村がカバーするシーンも多く見られました。

中村はそれについて不満はあったかも知れませんが、批判を口にだすことはもちろんありませんでした。

2人の関係に問題があったとしたら、中田のほうが中村のことを認めていなかったのかも知れません。


中田は以前、宮沢りえとキスしているシーンが話題になっておりましたね。

中田英寿

中田英寿

こんな大物カップルの大胆なシーンがカメラで取られるなんて、ちょっとやばいですね。

この件は告訴まで発展したようですが、中田はこれに懲りたのか全然女性関係の噂を効かなくなってしまいました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>