イタリアの悪童バロテッリの問題児っぷり。愛車の画像なども。

コンフェデレーションズカップ2013が開幕されました。
ザックジャパンは初戦のブラジル戦は「3-0」の完封負けでした。

次はイタリア戦ですが、イタリアもとても強豪で、FIFAランキングでいえば、ブラジルよりも格上となります。

日本は初戦の大差負けでいま苦しい状況ですが、ここで負けてしまうようだと本当に終わってしまいます。

イタリアチームで注目といえば、なんといってもセンターフォワードの問題児マリオ・バロテッリでしょう。
年齢は22歳でまだ若く、身長189cm、体重88kgのの巨漢です。
見た目は黒人ですが、アフリカのガーナからの移民を親としています。

バロテッリ 画像


性格はとても攻撃的でコート内での揉め事はもちらん、私生活においてもいろいろと問題をおこしているようです。

例えば、駐車違反で捕まっている回数はすでに20回を越していて、バロテッリの愛車は警察からマークされているそうです。
ちなみにこれがバロテッリの愛車です。こんなのが街中を走っていたらびっくりしますね。

バロテッリ 愛車

バロテッリはまた、あるレストランでイングランドのスター選手であるウェイン・ルーニーと交際していた女性に近づいたと思ったら、「ルーニー、ルーニー」と言いながら彼女を指で指して大笑いしたといいます。

挙句の果てには彼女の連れに喧嘩をふっかける事態となってしまったようです。

そんな性格なのでチームでもいざこざがあったりして、チームメイトに愛車を小麦粉まみれにされるなんてこともありました。

同じイタリアチームだったマルコ・マテラッツィにはロッカーで制裁を受け、この様子を見たイブラヒモビッチは「マテラッツィはバロテッリを殺す勢いだった」語っていたそうです。

ちなみにマルコ・マテラッツィは、2006年のドイツワールドカップ決勝でジダンがいきなり頭突きをして退場になった衝撃のシーンがありましたが、そのとき頭突きを受けた選手です。

普通、悪童のバロテッリにこんなことをしたらただではすまないと思いますが、マテラッツィは身長193cm、体重92Kgとバロテッリを上回る体格なのでこんなことができたのでしょう。

こんなことがあってもバロテッリの横暴さが直ることはありませんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>